真っ赤なトマトは
ダイエットの救世主!

夜トマトダイエット

夜トマトダイエットは、夜にトマトを食べるというダイエットです。
トマトは夏の食べ物ですが、今や一年中手に入ります。カルシウム、マグネシウム、
たんぱく質、ナトリウム、ビタミンk他各種ビタミンを含む優秀な食材です。
人間の体は、痩せるのには成長ホルモンが大きく関わっています。
成長ホルモンを多く分泌させて代謝を上げることで痩せようというわけです。
しかし、成長ホルモンは夜寝ている間にしか分泌されません。
分泌に必要なビタミンミネラルを多く含んだ

トマトを夜食べることで、痩せやすい体を作り上げるダイエットです。
トマトにはリコピンや食物繊維が入っているので、肌も美肌に変化していきます。
また活性酸素も退治してくれるので肌荒れ予防・アンチエイジングそのものです。
効果が出るかどうかは、夕食の時に摂るリコピンの量です。一日に15mg必要となります。
目安は、生で大2個かミニトマト17個、トマトジュースなら350mlを2本、
料理ならホールトマト缶を1缶弱です。
これを毎日、3ヶ月は続けることが大切です。
また、この期間はお酒を控えて、規則正しい生活を送るのがよいとされています。
取り組むという気持ちが必要ですが、美肌も同時に手に入るダイエットです。

 

大学教授が発表で
空前のトマトブームに!

京都大学大学院の河田教授らの研究グループが、
トマトを食べることで、血液中の脂肪増加を抑える効果あると発表。
実験結果によると、
トマトには脂肪燃焼を活性化させる効果があるとのこと。
大々的にテレビや新聞などメディアで報道されたことで
スーパーやコンビニのトマトやトマトジュースが売り切れるほど!
ブームはいつか廃れるかもしれませんが
この研究結果は、紛れもない事実です。

トマトは体を冷すので、冬ならばミネステローネやミートソースなど
トマト缶をたっぷり使って多めに作り、
温かいうちに供するのが良いと個人的に思います。

しかし、肌も強くするし、美容にもよく痩せるというのであれば、
トータルケアしてくれる絶好の機会でしょう。


Copyright 2012 女子会ダイエット部. All Reserved.