3つのポイントで
リズミカルにダイエット

リズミックカンフーダイエット

リズミックカンフーは武術の技と健康効果の両方の利があります。
そしてそこに音楽やリズムを取り入れて呼吸によってさらに心身の調和をはかれます。
動作はほとんど4拍子なので、クラシックや中国の民謡、ロックなど激しい音楽でも大丈夫です。
自分が気持ち良いと感じるリズムで形を決めることが出来ます。
ポイントは3つあり、骨盤の動きと手や足の先に神経を集中させます。
呼吸は止めずに左右同じ回数をきちんと行うことが大切です。
形とか美しくというのはあまり考えず、前述の骨盤の動き、

集中するポイントと呼吸を大切にすると
筋肉を刺激して骨格の歪みを直しながら自律神経の働きを整えてくれます。
新陳代謝が高まり、余分な脂肪が燃えていきます。
やり方ですが、お尻を小さく、ふくらはぎを引き締める「前蹴」を説明します。
足は肩と同じくらいに開いて同じ長さの分右足を後ろに引きます。
脇をしめてこぶしを握り形を作ります。
その後腰をひねって軸足のつま先を外に向けます。右足を持ち上げ胸に近づけます。
その体制から足だけを前に伸ばしてキックします。勢いがなくてもokです。
大事なのはひざとつま先を真っ直ぐに伸ばします。
その他上半身をグイッとしぼる斜孤拳掌底受(ななめこけんしょうていうけ)など
二の腕の筋肉を刺激して引き締めるものなど色々とあります。

リズミックカンフーダイエットのココがスゴイ

体の歪みを治し、体脂肪を減らす

今話題の骨盤ダイエット同様、リズミカルカンフーダイエットは、
骨盤の歪みを治す効果があります。
骨盤の歪みが治ることで体脂肪が減り、
太りにくい体を作り出します。

カンフーの先生は40歳過ぎていますが、無駄な贅肉は一切ありません。
気功の先生も、全身の姿勢が良く引き締まった体をしています。

呼吸と体は密接な関係であり、体全体に気を入れながら骨盤矯正や引き締めも出来る
トータル的にとても優れているダイエットです。


Copyright 2012 女子会ダイエット部. All Reserved.