あっさりヘルシーハンバーグ

レシピVOL.05 「れんこん入りハンバーグ」

今回その中から作ったのは
れんこん入りハンバーグです。



★作ってみて…
材料を刻んで混ぜるだけなので、簡単でした。
ちょっと大変だなと思ったのは、大根おろしを作ることくらい
(^-^ゞすりおろす作業って、地味だけど疲れますよね(笑)
あと、れんこんの下処理(皮をむいて酢水にさらす)が面倒なら、
れんこんの水煮を使うと楽だと思います。
鶏肉は、豚肉よりも弾力があるので、ハンバーグの形を整えやすいですね。
お子様がいるなら、星やハートなどの形で作ったあげると喜ばれるかもです(^-^)
焼いた時に煮汁があまりでないので、焦げないようにすることが注意点かな。
本ではハンバーグの付け合わせがアスパラでしたが、今日はトマトで代用しました。
冷蔵庫にある野菜で充分ですよ。
ハンバーグをメインに、サブおかずはキュウリの黒ごまあえ。
キュウリはスライサーで薄く切りました。
あとはあえるだけです♪
汁ものはじゃこと絹さやのみそ汁。
ちりめんじゃこのうま味でだしいらず、というところが気に入りました!
どちらも、ハンバーグを作る合間に、サッと調理できるお手がレシピです。

★食べてみて…

あっさりポン酢でたべる和風ハンバーグ。
でも噛みごたえがあるし、しっかりと下味もついているので物足りない感じはありませんでした。
タネに入った隠し味の粒マスタードが、かなりいい仕事していますよ。
シャキシャキしたれんこんの食感がすごくよいと思います。
それから、すりおろすのが面倒な(笑)
大根おろしは絶対にあった方が美味しいと思いました。
ポン酢にからんでうま味倍増!それに、鶏肉って食べた感じがすこしパサパサしていますが、
大根おろしの水分がそれだけいまくカバーしてくれるんです。
ちょっと大変だけど、頑張ろうと思いました(^-^;
キュウリの黒ごまあえは、甘辛い味付けが、あっさりしたハンバーグによくあいます。
薄く切ったキュウリも塩揉みしたことで歯ごたえが出ています。
ごまあえはいつもホウレン草で作っていますが、
キュウリも良いですね♪定番にしたいです。
じゃこと絹さやのみそ汁は、じゃこのだしが味わい深く、
それに油揚げのコクが加わってシンプルながらかなり高評価!
さっぱりしたメインによく合いました(^-^)v

1日1500kcalのらくらくダイエットごはん [ 今泉久美 ]

価格:1,260円
(2012/7/30 08:05時点)
感想(6件)


Copyright 2012 女子会ダイエット部. All Reserved.