めぐちゃんの真似して
ダイエットレシピ

レシピvo.01「さばのねぎみそ焼き定食」

累計400万部以上売り上げ、レストランまでオープンしたタニタの社員食堂。
その第二弾となった、「続体脂肪計タニタの社員食堂」より、
さばのねぎみそ焼き定食に挑戦です!



≪作ってみて≫


さばのねぎみそ焼きをメインに、キャベツのごま酢和え、
かぼちゃのスイートサラダ、しめじと長ねぎのみそ汁の全4品です。
魚をオーブントースターで焼くのは初めてでしたが、
意外としっかり焼けて仕上がりもふっくら。
調味料は、みそに砂糖、お酒と、すべて家にあるものでまかなえるのもうれしいですね。
キャベツのごま酢和えは、キャベツをサッと茹で、切っただけの他の材料と混ぜるだけ。
時間がない時に重宝する一品だと思います。お酒のおつまみや箸休めにもピッタリですね。
キャベツは電子レンジで加熱したので、より簡単に出来ました。
レシピには、キャベツはざく切りにすると書いてあるんですけれど、
私はちょっと大きめにカット。
よく噛んで食べて満腹中枢が刺激されるようにしました。
かぼちゃのサラダも電子レンジを活用。
ルクエ(シリコンスチーマー)でカボチャを加熱して、つぶすだけです。
アーモンドとレーズンが入ると、カフェ風のオシャレなサラダに早変わり! 
少し皮を残して一緒につぶしましたが、カボチャの黄色に、皮の深緑色やレーズンの紫、
アーモンドの白が見えて、彩りもキュートに出来ました。
注意点としては、さばをトースターで焼く際かなり脂が出るので、
クッキングシートやホイルをしっかり敷くと庫内が汚れずに済むと思います。

≪食べてみて≫


552kcalとは思えないほど、食べごたえありました。
さばのねぎみそ焼きは、さばの上に長ネギと大葉をのせているのですが、
みその味付けと上にのせた薬味の相性が良かったです。
薬味はたっぷりとのせた方が美味しいですよ。
付け合せの大根は、漬物のような感じ。
さっぱりして歯ごたえがありました。
キャベツのごま酢和えは、すりごまの風味が効いています。
作っているとき、調味料が少なくて薄味過ぎるんじゃないかと思いましたが、
キャベツの甘味が感じられてちょうどいいですね。
ちくわが入っているので、思ったより食べた時の満足感がありました。
私が一番気に入ったのが、かぼちゃのサラダ。
魚&あっさりしたおかずに、洋風の甘いサラダがアクセントになっています。
アーモンドの食感(私はスライスアーモンドを使用しました)、
レーズンの甘味などデザート感覚の一品で、
女性や子供にウケがよさそうですね。
しめじと長ねぎのみそ汁は定番ですが、
このくらいシンプルなおみそ汁の方が、
さばには合うと思います。


Copyright 2012 女子会ダイエット部. All Reserved.