毎日10秒ポーズキープで
筋肉と骨を強くする

骨骨体操ダイエット

骨骨10秒体操を考案された長谷接骨院院長の長谷愼一先生は、
9年前から骨粗しょう症の予防や、骨の大切さを知ってもらおうと筋肉と骨を強くする
「骨骨体操」を進めてきました。
その独創的で効果的な健康法がり、雑誌やテレビなどでも紹介されています。
なぜダイエットに良いかというと、赤筋は、姿勢を維持するのに大切な筋肉ですが
この赤筋肉を鍛えることにより体脂肪の燃焼を上げていきます。
同時に筋肉と骨の状態をよくすることでスタイルアップし、若返りしていくのです。

毎日10秒ポーズキープするだけなので長続きし、体力に自身が無い人でも出来ます。
体がどんどん軽くなっていきます。
やり方は、部位でトライしていきます。
お腹の場合は、腹直筋をひきしめることでひきしまってきます。
まず腕をのばしてバンザイのポーズをとります。そして下半身はそのままにして、
上半身を作用にひねります。
そしてそのまま後ろに身体をそらして10秒キープします。
おしりと太ももの引き締めは、両足のかかとをつけて、つま先はできるだけ外またに開きます。
つま先を上に上げることで、ふとももの引き締めやO脚の矯正もできます。
両手をおしりにあてて、そのまま骨盤を前に突き出します。このとき、おしりが引き締まるのを意識しながら
背筋を伸ばして10秒キープします。これを1日3セット行います。

骨骨体操ダイエットのココがすごい

体脂肪を燃焼しやすい体に変身!

骨骨体操は、赤筋を鍛えることで、正しい姿勢を維持。
姿勢が正しくなることで、体脂肪の燃焼しやすい体になり
基礎代謝力が高まります。

おしりと太ももがデスクワークで気になってきたので、チャレンジしています。
身体の奥から利いてくるというかんじがして、骨盤も矯正できそうです。

また、慣れてくると毎日の習慣にしても苦になりません。
非常に効果の高いストレッチですが、続けることで血行も良くなり、代謝も上がりそうです。

骨骨先生 / 骨骨体操 【CD Maxi】

価格:720円
(2012/5/23 11:50時点)
感想(0件)


Copyright 2012 女子会ダイエット部. All Reserved.