食べて出す!芸能人が続々挑戦中!

えのき氷ダイエット

えのき氷ダイエットとは、
エノキタケを凍らせて食すダイエットです。
エノキタケには、コレステロール低下を促す効果があるといわれている
エリタデニンという成分が多く含まれています。
さらに食物繊維を多く含まれているので、腸を活性化させてくれます。
とはいえエノキタケを多く摂取することは、なかなか大変。
そこで話題なのが、えのき氷ダイエットなのです。

えのき氷の作り方は簡単です。
まずエノキタケと水をペースト状にします。
ペースト状にしたエノキタケと水を煮出し、
製氷皿で凍らせる。それで完成です。
1日に2~3粒食べるだけで、腸が活性化し食物繊維が豊富なので便の通りも良くなります。

えのき氷ダイエットのココがスゴイ

水道橋博士がダイエットに成功!

「ためしてガッテン」や「はなまるマーケット」といった人気テレビ番組でも紹介された 、えのき氷ダイエット。
手軽に始められ、結果が出るのが早いとあって多くの芸能人も挑戦し、結果を出しています。
浅草キッドの水道橋博士は、えのき氷を使ったレシピ本を発売。
自身もえのき氷ダイエットを実践し、4ヶ月で3kgのダイエットに成功しました。
ほかにも爆笑問題の田中裕二やキャイーンの天野ひろゆき、X-GUNの西尾秀隆も実践中です。

エノキタケには、中性脂肪を減らす効果もあるといわれ、
ペースト状で摂取することで手軽に、そしてより高いダイエット効果を上げられるとあって
高い注目を浴びています。

レシピ本も次々出ていますので、
美味しいレシピで楽しく健康的にダイエットしたい人におススメです。


Copyright 2012 女子会ダイエット部. All Reserved.